MENU
多様性といえば、寅さん。寅さんといえば、葛飾
どんな選択も尊重されるまち、葛飾
行こう、葛飾区長・区議会議員選挙
葛飾の未来をを本当に考えてくれる人は、誰?

「ダイバーシティかつしか」は葛飾区が誰にとっても居心地のよい地域になるよう、多様性を促進する活動を行っている団体です。

葛飾区長・区議候補に聞きました!
選択的夫婦別姓・同性パートナーシップ・ヘイトスピーチ禁止条例に賛成?

今回の葛飾区長選・区議選においては、多様性に関する各候補者の考え方も、区民にとって重要な情報になると考え、公開アンケート調査を実施しました。このサイトでは各候補者の回答をお伝えします。

質問は3つ。賛成・反対のどちらかを回答して頂き、それぞれ回答に至った理由も併せて回答いただきました。各候補者指名の右にある矢印をクリックすると、理由が表示されます。

設問1:選択的夫婦別姓の制度の導入について、どう考えますか。
設問2:同性パートナーシップ制度を葛飾区で導入することについて、どう考えますか。
設問3:ヘイトスピーチを葛飾区として条例で禁止することについて、どう考えますか?

各候補者の回答をご一読いただき、是非、投票時の参考にしてください。

区長候補 (50音順)

東京新聞 TOKYO Web
葛飾区長選 候補者の横顔:東京新聞 TOKYO Web 7日投票の葛飾区長選は、いずれも無所属で、4期目を目指す現職青木克徳さん(72)=自民、公明推薦=と、新人の元区議梅田信利さん(59)...

区議会議員候補  (50音順)